酒が苦手

私はシェリー酒がとにかく苦手です。
というのも、そもそも酒があまり得意ではないのですが、そんな私が昔友人に誘われて行ったバーで、シェリー酒を勧められたんです。
その時に飲んだのが、シェリー酒の中でも辛口なフィノでした。

それがあまりのも舌にビリビリくるので、今度はペドロヒメネスを飲まされたんです。
これがもう超甘口でシェリー酒が本当に大嫌いになってしまったんです。
そもそもお酒があまり得意ではないにも関わらず、こんなシェリー酒を飲まされてしまったので、もう二度と飲みたくないと思うようになりました。

これまで色々な酒を飲んできたのですが、結局酒嫌いの私でも一番安心して、美味しく飲めるのはカルーアミルクだけだなって思ってます。
ほとんどジュースみたいだから!と言われて本当にジュースのように飲めたのはカルーアミルクだけでしたし、飲みすぎて潰れてしまったのもカルーアミルクだけでした。

カレーパーティって…

身の回りに、こういう人いませんか?

「カレーにはうるさいんだよ」って人。

私の同僚にもカレーにうるさい人がいるんです。

食べるだけではなくて、作ることにもうるさい人で、時々カレーパーティなるものを開くそうで私も先日誘われました。

そもそもカレーパーティってなに?って思いませんか?

たこ焼きはみんなで焼くし、鍋はみんなで囲んで具材を入れたりしながら食べるのでパーティと呼ぶのもありだと思います。

でも、カレーってその同僚が作って、みんなが一つひとつ食べるだけですから、ただのカレーですよね。

まあ、それはおいておきましょう。

で、同僚の家に行くとカレーを作ってくれていたのですが、バターカレー、チキンカレー、ビーフカレー、キーマカレーなど普通のものでした。

味はまあ、普通でどこか懐かしい感じのする味でしたがスパイスが特殊ってわけでもなさそうですし、味わい深いってわけでもありません。

ま、お皿を下げるのを手伝った時に、ゴミ箱に大量のバーモントカレー 中辛の箱が捨てられていたのは他の人には内緒にしておきます。

インドカレーの作り方で勉強してほしかったですけどね。

タコ焼き大好き

大阪出身ではありませんが、我が家はみんな大のタコ焼き好き。

白ご飯は一緒に食べません。

夜ご飯はタコ焼きのみ。

しかし量は1人30個ぐらい食べます。

モチを入れたり、明太子を入れたり。

チーズとマヨネーズはたっぷりかけます。

タコ焼きを食べた翌日は、体重が増加していることが多いです。

特に中身にちゃんぽんを入れた日にはすごいですよ。

ダブル炭水化物ですからね。

最近お気に入りのレシピを発見したので、それにもハマっています。

銀だこのレシピが掲載されているんですよ。

銀だこのようにカリトロは難しいですが、家庭で食べる分には十分です。

あまりの美味しさに3歳の娘は10個食べていました。

太り気味の娘なので、制御しないといけません。

ただ銀だこレシピは最後にごま油をかけて揚げや機にするので、カロリーはさらにヤバそうです。

頻繁に食べれるものではありませんね。

それでも月に2回は食べたいです。

ちなみにクックパッドで人気のレシピはこちら。

たこやきレシピ

ネイバーまとめ大好き

休日に外出予定がないときは1日中ネイバーまとめを見ています。

とくに「これはすごい」というトピックが好きです。

ツイッター発のまとめはためになることも多々あります。

子育てに関するもの、ライフハックに関するものなど。

夫婦喧嘩のツイッターまとめなんかは面白くて、ご飯食べるのを忘れたこともあるぐらい。

そして偶然見つけたスーパーリアリズムというまとめ。

これがリアルすぎてビックリします。

写真のような絵画なんです。

絵画に興味がない人でも、ぜひ一度見てみてください。

たぶん驚くはずですよ。

私は絵心がないので、絶対自分にはマネできませんが…。

絵心があったらもっと人生変わっていただろうな…と思ったことは何度もあります。

それぐらい絵にはコンプレックスがあります。

鉛筆だけで描いた絵画とは、本物のモノクロ写真みたいですよ。

今日の休日も結局、3時間ほどネイバーまとめを見ていました。

そして今から暇なのでまたネイバーまとめを見る予定です。

浮気していたんかい!

5年前から夫婦別室の父と母。

別室になった理由は浮気発覚が原因です。

2年ほど浮気を疑っていた母は、5年前に探偵に依頼して浮気調査をしました。

父の金遣いが荒いため貯金はほとんどなかったらしく、実母にお願いして借りたそうです。

そして大手探偵事務所にお願いしたとか。

せっかく探偵に依頼するなら信頼できる方がいいですからね。

一般人からしたら探偵は未知の世界なので、悪徳探偵会社との見分け方が分かりません。

大手の探偵事務所だと実績なども公開しているところもあるので安心して依頼することができます。

大手探偵事務所は、こちらのサイトが分かりやすいですよ。

大手探偵社リスト

そして依頼した結果、父は浮気していました。

しかも娘の私より3歳年上の女性と。

母は激怒し離婚の一点張り。

しかし浮気した父が開き直り、離婚しないと言い出しました。

結局離婚しないまま生活していますが、そりゃギクシャクですよ。

離婚したほうがお互い楽になるんじゃないかと思うほどです。

人工知能で何が変わる?

人工知能ってよく聞くけど、実際のところ何なの?と思っている方も多いと思います。

実際に私も人工知能の知識は全然ありません。

人工知能とロボットの違えさえわかりませんから。

調べてみたところ、どうやら人工知能は自ら発展していく力があるとか。

ロボットは言われたことを指示通りに動くだけですよね。

しかし人工知能は自分で考えることができるわけです。

人工知能が普及してくれば、今の仕事もなくなるかもしれないと言われています。

もちろんすべての仕事がなくなるわけではありません。

タレントや保育士、漫画家などはなくなることはないと言われているようです。

逆になくなるかもしれないと言われているのが、事務や受付、配達員などです。

人工知能に任せても可能そうな仕事はなくなっていくかもしれませんね。

工場なんかも人工知能に任せることができるかもしれません。

雇用は減っていくのかな…と思いますが、実際のところどうなんでしょうか。

人工知能(AI)の基礎知識

いつ作るか

年子を育てている友人は本当に大変そうで自分の時間も取れないほどです。

私も一人娘がいるのですが、もう一人欲しいと思っています。

しかし、すぐに作ることはできません。

というのも娘は今イヤイヤ期の真っただ中。

娘の相手するだけでも精神的に負担は大きいです。

出産後にイヤイヤ期が終わっていればいいですが、終わっていなかったら地獄のような日々です。

3歳になったら幼稚園に通う予定ですが、それまでは二人のお世話をすることになります。

そう考えると娘が幼稚園に通った後に二人目を作った方がいいかなーっと。

そのときはもちろん葉酸サプリを飲む予定です。

葉酸サプリなんて飲まなくても一緒でしょ?と思っていたのですが、どうやら国が勧めているようです。

なのでそれなら飲もうかなと思っています。

流されやすいというか、単純というか。

葉酸サプリを飲まずに後悔したくないですからね。

なにかあってからでは遅いので子作りするときは飲むようにします。

葉酸サプリ人気商品

信頼一番

信頼できる会社を探すのってなかなか難しいですよね。

私は以前、不動産会社のことが信用できなくなり借りるのをやめたことがあります。

家を借りようと思ってその不動産会社を利用したのですが、契約書の作成や対応など本当にひどかったんです。

質問しても3日ぐらい返答がないことも…。

審査に通って、いざ契約というところまでいったのですが、どうしても信用できないので契約するのをやめました。

あんな不動産会社に仲介手数料払うなんて絶対に嫌でしたから。

信用できない会社は利用しないほうが一番です。

のちのちトラブルに発展することもありますからね。

そのようなことにならないために未然に防げることは防ぎたいものです。

そういえば友人も信用できない探偵会社があったので、利用するのをやめたそうです。

探偵なんて信用がなければ成り立ちませんよね。

カウンセリングとかかなりひどかったみたいですよ。

ちなみに有名な探偵会社ではありません。

横浜の信頼できる探偵社

返済できずに売却

約10年ほど前、無理して家を購入した友人がいます。

給料は少しずつ上がっているので、返済できるであろうと考えローンで購入しました。

しかし、5年ほど前から会社の経営が傾き給料は下がってしまったそうです。

ローンを返済するのが難しくなり、両親から借金して返済するようになったとか。

このままでは両親の借金が増えるだけで、給料も上がる気配はないので任意売却を考え始めたそうです。

思入れのある家ですが、返済できないので仕方ないと家族で話し合ったそうです。

たしかに他の部分を犠牲にしてまでローン返済するのは大変ですからね。

任意売却業者を探しているそうですが、どうやって見つけたらいいのかわからないと相談されました。

私が軽く探したところ、以下のサイトが見つかりました。

このサイトを見れば業者も探しやすいだろうと思い、教えてあげました。

少しでも高く売却できるといいですけどね。

それにしても最近はわかりやすいサイトがたくさんあるので便利な世の中になりました。

任意売却業者の探し方

しっかりしているおばあ様

90歳を超えても比較的しっかりしている近所のおばあ様。

その理由は何となくわかる気がします。

人と会うのが好きで、家にはしょっちゅう友人が来ているようです。

また外出することも好きみたいで、近所のスタバに行くこともあります。

私なんて今までスタバで注文できなくて行かなかったのに…。

やはり認知症の予防には人と会って会話することが効果的です。

会話って考えたり、理解したりする必要があるので意外と難しいんですよ。

ひきこもりのおばあさんであれば認知症が加速するかもしれませんね。

高齢になると外出するのも面倒になりますが、認知症予防のためと思って積極的に外出した方がいいですね。

それからサプリメントというのも認知症予防に効果的です。

祖母には内緒でサプリメントを飲ませたところ、全く気付いていなかったとか。

飲むことを忘れてしまうので、次はヘルパーさんにお願いしたいと思います。

それにしても比較的しっかりしている祖母に感謝です。

このまま元気でいてほしいな。

プラズマローゲンの認知症防止効果